• 当日
    予約OK
  • 予約
    優先制
  • TEL.0773-40-5505

    ※営業電話お断りしております

    【営業時間】9:00~20:00 ※時間外でも対応可能

施術について

京都府綾部市の整体院彩~彩~院長の森下です!
腰痛や肩こりをはじめお身体の不調の改善のお手伝いをさせていただきます。

様々な症状の原因となる「筋膜」の施術を中心に薬膳の知識を用いて
身体の内面からの改善も目指しております。

身体のことでお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください!

当院の腰痛施術の特徴

痛いところをもみほぐしたり、
腰だけの施術はいたしません

その方の生活習慣によって痛みの原因というものは異なります。
当院では何が原因で腰に痛みが生じているのか。初診時にお話と検査をさせていただいてから施術をしております。

ご来院毎の経過をみながら
その方に合った施術をいたします

施術を重ねることで痛む場所や程度が変化していきます。
当院では、ご来院毎の調子を確認し把握しながらいち早いお身体の改善を目指します。

痛みの予防、再発防止を
大切に考えております

痛みがあれば、まずは現状の痛みを改善し今後再発しないように、違和感程度でおさまっていれば痛みが出ないように。というように良いお身体の状態が持続するような施術をさせていただいております。ご自身でもお身体をケアしていただけるよう薬膳やセルフエクササイズなどもお伝えしております。

カウンセリングや検査を
大切にしております

腰痛は趣味やお仕事など日常的な習慣が原因となっていることも多いため、特に初診ではカウンセリングでしっかりお話を聞かせていただいております。より効果的な施術をさせていただくためにご協力をお願いします。

継続的な通院で短期的ではなく
長期的な改善を目指します

一度の施術では一時的には痛みは緩和しますが時間が経つと痛みが戻ってしまいます。
そのため数回継続して施術することで痛みのない状態を定着させる必要があります。

ストレッチなど
お家でできるアドバイスをします

施術でほぐれた筋肉をできるだけ維持していただくためにこちらでお伝えする体のケアをお願いします。(5分ほどで行えるものをお伝えします。)
以上の3つが肩こりを改善するための当院からのお願いごとです。
しっかりと肩こりの改善、体のケアをしたい方、心よりご来院をお待ちしております。

薬膳学などを用いたアプローチ

薬膳学などを用いたアプローチ
薬膳学とは病気が発病する前、冷え症や身体のほてり、高血圧など病気と比べまだ軽い症状である未病(みびょう)という段階で病気を発病させないために治療をしていく治未病(ちみびょう)という考え方の学問です。
季節や個々の身体の状態に合わせた食材を用いて健康の維持、増進や病気の予防を目指します。薬膳というとあまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、一般のスーパーなどで売られている食品も多用することができるので、お気軽に日々の食事に取り入れて頂くことができます。
近年、少子高齢化に伴い、高齢者の健康の維持はもちろん、少子化や若いときからの生活習慣病対策としても治未病が重要視されています。
当院では現状、生活に支障がないような症状でもその時点で対策をしていくことが重要と考えております。そのため腰痛や肩こりと併せて、今後の健康のために薬膳をおすすめさせて頂いております。

コラムをチェック >