• 当日
    予約OK
  • 予約
    優先制
  • TEL.0773-40-5505

    ※営業電話お断りしております

    【営業時間】9:00~20:00 ※時間外でも対応可能

コラム

コラム2018.03.16胃と脛(すね)の筋肉

Pocket

こんにちは!
綾部市の整体院彩の森下です(^^)/

腹痛、吐き気、下痢、便秘など食べすぎや胃腸の不調で生じる症状。
この胃と関係の深い筋肉があります。

前脛骨筋(ぜんけいこつきん)と呼ばれる脛のところにある筋肉で、足首を動かす役割があります。

この筋肉が上手く働かないとつまづき易かったり、足首が原因の股関節や膝の痛みがみられます。

このような役割のある筋肉ですが胃のツボと関係が深く、

このように前脛骨筋には胃のツボが多数あります。

なので足の症状はもちろんですが、胃腸の不調にも重要な場所です。

その中でもとても有名なツボをひとつご紹介します(^-^)

膝のお皿の下外側の凹みから指四本分下にあります(^-^)

「足三里」というツボになります。

胃に効果的なことはもちろん、単純に足の疲れ、むくみにも効果的です。

あの「奥の細道」で有名な松尾芭蕉もこの足三里にお灸をされていたそうですよ!

食べすぎたときや便秘、下痢などの胃の症状や歩きすぎて足が疲れた日など
様々な効果があるツボなのでぜひお試しください!(^^)!

それでは♪